ものゆーぶろぐ

MOリミテプレイヤーの日常。MOアカウントはmonoU。

【HOU】王神の贈り物

MOでも破滅の刻ドラフト解禁。

f:id:monoU:20170711171341p:plain

 

初手《虚ろなもの》から2手目《王神の贈り物》。

カード評価が分からず、青白黒の強そうなカードを摘んでいく。

耐えるデッキになりそうなのでライフゲインカードを優先してピック。

 

2パック目初手は《ケフネトの最後の言葉》。

相変わらずピックが定まらず、除去とタフネス高い生物をピック。

 

3パック目初手は《選定された行進》。

《献身的な門友》と悩んだが、青白デッキでは強いはずと踏んでピック。

不朽持ちを優先してピック。

 

デッキが上手く回り、毎ゲーム《選定された行進》《王神の贈り物》が揃い勝ち。

環境初期だけあって、上手いアグロが組みづらいのもあるのかも。

思惑通り《忘れられた王族の壁》でロングゲームに持っていけた。

2マナ3/1はみんな好きすぎ。

 

負けた最終戦は赤青アグロ。

《呪文織りの永遠衆》の加虐2が強くて押し切られる。

相当前のめりなデッキで相性悪く感じた。

 

アモンケットの頃のようなトークン戦略は通じないかも。

【HOU】破滅の刻プレリ

破滅の刻プレリで遊んできました。

クリーチャー:17(ゾンビ9体)

《扇持ち》

《ただれたミイラ》

《ミイラの大王》

《不憫なラクダ》

《ケンラの永遠衆》

《廃却するミイラ》

《仕える者たち》

《不屈のエイヴン》

《献身的な門友》

《孤高のラクダ》

《無法の残骨鬼》

《糾弾の天使》

《呪われた大群》

《賞罰の天使》

《尽きぬ希望のエイヴン》

《イフニルの魔人》

《有翼の番人》

 

呪文:7

《結束のカルトーシュ》

《旅行者の護符》

《絶妙なタイミング》

《弱点消し》

《型破りな戦術》

《致死の一刺し》

《煎草 + 除根》

 

土地:16

《終わりなき砂漠》

《栄光の砂漠》

《絡みつく砂丘》

《平地》7

《沼》6

 

レアが白黒に寄っていて組みやすくて、レア5枚の強いデッキができた。

毎回天使引けて、結果は3-1。

 

負けはデッキ構成が同じような白黒。

3戦目におもむろに《スカラベの神》が出てきて負けー。

消耗戦後でライフ詰められてたので、焦って《賞罰の天使》を無駄遣いしたのが敗因。

 

全体的にゾンビシナジーがあって強かったけど、

あまりそんなこと関係なく、レアパワーで勝った印象。

 

MVPは《糾弾の天使》。

f:id:monoU:20170710131149p:plain

《不屈のエイヴン》がいると、3マナ除去として機能する。

相手の永遠トークンの除去もできるので相当強かった。

警戒持ちなのでライフを詰めながら動けるのが強すぎた。

 

次点は《煎草 + 除根》。2体追放除去はさすがに強い。

《イフニルの魔人》《絡みつく砂丘》ともシナジーあり。

 

使われたカードとしては《責め苦》シリーズが強かった。

土地以外のパーマネントってことを知り、選択肢が意外に狭い。

スカラベの責め苦》を貼られ、ライフを払い続けて、速攻ワニで1ゲーム落とした。

(このときはカード捨てる選択肢があること知らなかったw)

 

GP京都で引きたいレア第一位は《圧倒的輝き》かもしれない、

ってくらい強そうだった。

【AMK】《ドレイクの安息地》

本日もアモンケットドラフト。 

f:id:monoU:20170704163430p:plain

初手は《ドレイクの安息地》から。

《洞察の探求者》を《活力の試練》より優先してピックして、デッキを寄せていく。

2パック目2手目にも安息地取れて、後は適当に相性のいいカードをピック。

 

形にはなったが除去もほぼなく、こちらのデッキが回るまでにぶんぶんされると

捌けなくなりそうなデッキになってしまった。

 

《新たな視点》のフリーサイクリングからドレイク量産は夢。

《暗記+記憶》あるから少しは夢見れるか?

 

結果は2-1でした。

盤面固める能力があまりないので致命的なクリーチャー通ると対処できなかった。

《イフニルの魔人》と《毒物の侍臣、ハパチラ》に分からされて負け。

 

一回相手の展開が鈍くて、《新たな視点》からのドレイク量産体制を実現できた。

 

サイドには《横断地のクロコダイル》や《大蜘蛛》もいたが、

デッキに合わないと思い、サイドどまりに。

今回の選択でいいと思うが、クリーチャーの選定が今後の課題かも。

青緑よりも青黒とか青白とかの方がデッキが組みやすいのは間違いない。

このデッキの《苦刃の戦士》はそこまで強くない。

【AMK】《戦炎の投槍手》

もう少しで破滅の刻発売ですが、久しぶりのアモンケットドラフト。

 

f:id:monoU:20170703233554p:plain

 

初手は《サンドワームの収斂》から。

緑の流れよくて、青緑系のランプかなーと思ってたら、赤の流れもよくて赤緑に。

脳筋赤緑ビートなら組んだことはあるけど、今回のデッキは珍しい。

 

《活力のカルトーシュ》2枚《激情の試練》《感電》《木端》《戦炎の投槍主》2枚と除去が豊富。

構成を迷ったけど、投槍手を最大限に活かすべく《苦しめる声》を3枚投入。

《名誉あるハイドラ》を捨てて、4ターン目に不朽できるとオシャレ。

 

ゲームを長引かせれたら、サンドワームの収斂でシャットアウトできる。

 

無事3-0。

戦炎の投槍手が2、3点飛ばせることが多くて除去として機能した。

最高火力は《苦しめる声》3《ハパチラの刻印》《木端》が落ちてて5点。

《海蛇》を除去しつつ、2/3展開は頼もしかった。

 

3戦目の相手が同じような構成の赤緑でサンドワームの収斂の鏡打ちする展開に。

延々とワーム同士が相打ちしてたけど、最後は《微塵》がいい仕事してくれた。 

 

アモンケットドラフトやり尽くした感はあるけど、

未だにはじめましてのデッキ組めるあたり奥が深くて面白い。

【cube】青赤ワイルドファイア

本日もヴィンテージキューブドラフト。

 

初手は《mana drain》から。

そのまま《mox sapphire》《モックス・ダイアモンド》と流れてくる。

遅い順目で《燎原の火》が来たので、マナアーティファクトから燎原の火を打つデッキに。

f:id:monoU:20170625125142p:plain

構成は気に入ってるものの、勝ち手段とドローが貧弱で勝つのに時間がかかる。

一回テゼレット奥義で、5/5のモックスと印鑑で勝利したw

 

結果は2-1。

負けた相手は同じくマナアーティファクト並べてくるデッキ。

勝ち手段は《騙し討ち》や《先駆ける者、ナヒリ》からの《引き裂かれし永劫、エムラクール》。

総じて燎原の火をあまり苦にせず、相性的には辛い。

緑以外4色の構成で虎の子の《karakas》も《名誉回復》で対処され、2回ともエムラクールに轢き殺されました。

 

火力の代わりにもう少し軽量カウンターあればよかったかな。

【cube】vintage cubeやってみた

今回はヴィンテージキューブやってたので、そちらに参加。

 

ヴィンテージキューブはキューブドラフトの一種で、

パワー9が使える何でもありフォーマット。

 

基本的にmox系のマナ加速からパワーカードやプレインズウォーカーを叩きつけるんだけど、リアニや赤単、ストームデッキなども組める。

 

今回のデッキは青緑対立。

f:id:monoU:20170624230106p:plain

マナクリ連打して、《聖別されたスフィンクス》《原始のタイタン》とかを叩きつける。

《対立》→《ゼンディカーの報復者》とかできる。

《channel》経由で2ターン目《真実の解体者、コジレック》とかもできる。

 

マナクリこんだけいると安定して回ったこともあり、無事3-0。

2ターン目コジレックも一度決まった。

 

もうちょいキューブドラフトしてきます。

【AMK】《栄光の神バントゥ/Bontu the Glorified》

本日もアモンケットシールド。

 

デッキは以下の通り。あまり悩まずに強そうな青黒が組めた。

 

f:id:monoU:20170619022922p:plain

初バントゥ様。噂では強いそうだが、その実力は。

 

結果から書くとまたも9-0でした。

それほどパワーは高くなさそうですが、シナジー豊富で楽しかった。

 

MVPは《無情な狙撃手》ですかね。

《洞察の探求者》と合わさった時の破壊力は凄まじい。

 

《オケチラの碑》はバントゥ様のために入れたけどいい働きっぷりでした。

《無情な狙撃手》でタフネスを調整できるので殴りづらい場になってた。

バントゥ様で最後の数点を削るのにも貢献。

 

殴り値低そうですが、終盤には《信者の確信》とバントゥ様のドレイン体制が整うことが多く、速やかに削れることが多かった。

(ライブラリの残り枚数が常に一桁でしたがw)

 

バントゥ様自身の打点もあるので、10点くらいなら押し込めます。

《戦慄の放浪者》とのレアコンボもオシャレ。

 

対戦相手からドラフトデッキみたいなデッキやな、と褒め言葉?を頂いた、

芸術点高めな楽しいデッキでした。

初めてもいろいろ多かったですが(無情な狙撃手も実は使うの初めて)、

9-0できたのを含め、GP京都に向けていい練習になった。